> >

この青汁を飲んだら便通が良くなり肌もキレイになりました



青汁を飲んでいて思うことは肌がきれいになってきたこと。野菜の力がぎゅっとつまった青汁。私たちに必要な野菜の力が充分にはいっていることでしょう。
ビタミン、ミネラル、食物繊維などがたくさんはいっているのでいつもより元気に過ごせます。

青汁

飲んで急に変わるわけではないけれど1ヶ月、2ヶ月飲んでいると疲れがちがいます。それまで肌がなんとなくくすんでいてきれいじゃなくて自信が持てなかった人。にきびや吹き出物で悩んでいた人、鏡を見てある日突然「なんか最近肌の調子がよくてきれいで透き通った肌になってきたわ。青汁のせいかしら」と思うはずです。

お化粧ののりもよく毎日楽しく過ごせると思います。

ただ仕事が忙しかったり、ストレスがたまっていたり、暴飲暴食をしたりと体に負担のかかることをしているとやはりきれいな肌にはなかなかなりません。喫煙も肌を荒らすのでできればやめたほうがいいでしょう。


スポンサードリンク


お肌がキレイになったのは青汁を飲んで便秘が治ったから?

お肌がきれいになるのは便秘が治るからもあります。便秘症のひとは野菜のほかに食物繊維が添加されている青汁がいいでしょう。DHCの青汁は効きます。(※私にとって)食物繊維(難消化性デキストリン)が含まれているそうです。

「おなかの調子を整えるとともに、便通の改善に役立ちます。」と書かれています。

私はこのDHCの青汁を飲むと便通がよくなります。でもケールの青汁なのでとても飲みにくいです。そのままだと変な味がしてなかなか飲めません。牛乳をいれて飲んでも変った味なのですがなんとか飲めます。しばらく飲んでいて思ったことはまず便通がよくなること。おなかがへこんできたこと。

便がおなかの中へ詰まっていたんでしょうね。便通がよくなって体全体が喜んでいるようで元気になりました。私の場合、飲んでわりとすぐに出るので30分~1時間みれば大丈夫な感じです。便秘がなおると肌の調子もよくなってきます。

体全体がきれいになってきた証拠ですね。現代社会では便秘で悩む人がたくさんいます。青汁で便秘を治すならDHCのケール青汁をお勧めします。素肌がきれいになるとお化粧ののりもよくなり化粧品やメイクにも気をつかいだしますね。

内から外からきれいになりたい。女性だけでなく男性も化粧品を使う現代では肌ののりは大切です。青汁をつくるか買ってきれいな体をつくりましょう。ずっと続けていると女優さんのようにきれいになれるかもしれませんよ。

顔のつくりはどうしようもありません。整形するしかありませんが、透き通るような肌にすることは可能です。毎日青汁を飲んできれいな肌をつくるようにしましょう。


おすすめの青汁

「美容のチカラ」でおすすめの青汁は3つあります。 大麦若葉を主原料とした熊本県阿蘇産のえがおの青汁、かなり飲みやすく「ゴーヤ」「ケール」「大麦若葉」の3種類を主原料とした青汁三昧、そして私の旦那さん、子供にも飲んでもらっておいしいと高評価だった極の青汁がおすすめです。実際に試した感想を写真付きで公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: 青汁

Comments are closed.