> >

排出の時間を考えて青汁を飲む



朝は排出の時間と言われています。尿や便を出す時間とされているわけですね。朝青汁を飲むのに向いている人は、便秘でなかなか出ない人だと思います。朝できれば食物繊維たっぷりの青汁を飲んですっきりとする時間になったらどんなにいいでしょう。

green vegetable juice

朝忙しくてそんな時間はないという人もいるでしょう。会社にペットボトルに粉末の粉と水を入れてよく振って持っていって飲んでいる人もいるでしょうし、夕食といっしょにか夕食後にゆっくりと青汁を飲んでいる人もいるでしょう。

特に決まった時間というのはありません。自分の都合のよい時間に青汁を飲むといいでしょう。できればリラックスできる時間がいいですね。飲むのに向いている人は子供から老人まで年齢問わず向いています。

とくに生活習慣病と言われた人は30代、40代、50代に多いと思いますが、青汁を飲んですこしでも健康診断の数値をよくしましょう。ミネラル、ビタミン、食物繊維たっぷりの青汁。最近は飲みやすくなってきたので飲む人も以前より増えたようです。CMでもいろいろとやっているので健康に配慮するようになって飲み始めた人もいるのではないでしょうか。


スポンサードリンク


ひとつの意見として朝飲むほうが排出の時間だからいいという人もいます。青汁を飲んで排出する時間にあててしまえば一日健康的に過ごせます。朝食を食べる時に牛乳を飲む代わりに青汁を飲んでみてはいかがでしょう。それがいやならコーヒー、紅茶、牛乳、お茶を別に飲んで青汁を用意しておいていっしょに飲むか朝食後に飲むのならいいのかもしれません。せっかくのおいしい朝食の味が青汁の青臭さでだいなしになってもつまらないですものね。

お子さんは青汁をいやがるかもしれません。青臭い味がどうも苦手という人も多いでしょう。メーカーによって味もさまざまです。ここのメーカーなら全員満足して飲めるというメーカーをさがすか自分で青汁をつくって飲むかするとみんなで青汁を飲めていいと思います。現代人はどうしても野菜不足になりがちです。青汁でおぎなってあげましょう。

夕食後の飲み物を青汁にするとゆったりと飲めていいと思います。ストレートで飲めなかったら牛乳を入れて飲めばけっこう飲めます。夜に牛乳を飲む人もいるでしょう。青汁といっしょに飲んでみてはいかがでしょうか。慣れると習慣となってけっこう毎日飲めるものです。ゆっくりしたい時に飲めばゆったりした気持ちで健康にいい青汁を飲んでリラックスできます。夜トイレに行って排出する人には夜飲むのもおすすめかもしれません。


おすすめの青汁

「美容のチカラ」でおすすめの青汁は3つあります。 大麦若葉を主原料とした熊本県阿蘇産のえがおの青汁、かなり飲みやすく「ゴーヤ」「ケール」「大麦若葉」の3種類を主原料とした青汁三昧、そして私の旦那さん、子供にも飲んでもらっておいしいと高評価だった極の青汁がおすすめです。実際に試した感想を写真付きで公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: 青汁

Comments are closed.