> >

欲しい色のリップが廃盤に…!意外と簡単♪オリジナルカラーの作り方



リップメイク
ずっと使っているお気に入りのリップを使いきり、また同じものを購入しようとコスメカウンターに行ってみたら、まさかの廃盤になっていてショック……。
こんな経験はありませんか?


スポンサードリンク



 
新しいコレクションが発売になる季節の変わり目にこんなことって多いですよね。
しかもお気に入りだった色に限って、他に似たような色が見つからないものです。
他のリップを紹介されても、もうちょっと赤みが欲しいな、もうちょっとベージュが入っていたはず、なんて妥協ができなくてコスメ売り場をウロウロと徘徊。
探し回るのに疲れたら、ぜひ試してみて欲しいことがあります。

 

欲しい色のリップを自分で作る方法

それは自分でリップを作っちゃう方法です!
いくつかのリップを溶かして混ぜれば、オリジナルの色が出来上がります。
方法はとっても簡単です。

ぜひ以下を参考にしてみてください。

 

用意する物

・混ぜればお気に入りのリップの色になりそうなリップ、数本
・100円均一などで販売しているリップパレットになりそうなケース(中身を使い切ったリップパレットがあればなおいいです)
・スパチュラ
・リップブラシ
・ドライヤー

 

作り方

1.衛生的なスパチュラでリップをそれぞれ削り、リップパレットに入れていきます。

2.削り出したリップにドライヤーの熱風をあてて溶かします。

3.リップブラシで溶けたリップを混ぜ合わせます。
この時色味を見ながら足りない色を足したり引いたりして希望の色に近くなるように調合しましょう。

4.直接見た色だけでなく、実際に唇に塗って満足いく発色になるか試しましょう。
(濃さの調整は透明のグロスなどを使うといいと思います)

5.納得いく色味ができたら最後にまたドライヤーをあて、表面が平らになるよう形状を整えます。

6.乾けばオリジナルリップの完成です!

 

オリジナルリップ作りの注意点

成分や品質が違うもの同士を混ぜ合わせるので時間がたつと色味が変わり劣化してくることも考えられます。
少しの間使う分だけ作るのがコツです。

 
いかがでしたか?
唇に塗る時に混ぜればいいと思われるかもしれませんが、お直しのたびにそれをするのって結構めんどうですよね……。
お気に入りの色のリップにこだわりたい方にはお勧めの方法です。
気になったら試してみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:
この記事は当ブログのライター「cherish」が書きました。

Comments are closed.