> >

フラバンジェノールの評判や成分、効果を詳しく知りたい!



フラバンジェノール

 

多種多様な市販の化粧品には、それこそ様々な美容成分が配合されています。
しかしどれもカタカナで書かれている上に、普段の生活では目にしづらいものばかりで、実際のところはその美容成分の効果よりも、「保湿」とか「美白」とか書かれたパッケージやテレビのCM、雑誌記事や口コミサイトの書き込みなどで判断することが殆どだと思います。
フラバンジェノールも、そんな美容成分の一つです。
高い抗酸化作用があり、主にアンチエイジング目的として用いられることの多い成分ですが、本当のところはどれ程の評判や効果がある成分なのか、あまり知られていないのが事実です。そんなフラバンジェノールについて、ご説明していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

 

フラバンジェノールとは?

フラバンジェノールという名前を耳にしたことのある人は結構いるかもしれませんが、具体的にどのような成分か知っている人は少ないかもしれません。
また、フラバンジェノールはピクノジェノールという別名を持っているので、そちらの名称で認識している人もいることと思います。

 
特徴としては、主にアンチエイジング化粧品に配合されることの多い成分で、その原料はフランス南西部の大西洋岸に生息する、フランス海岸松の樹皮から採取されます。
コーヒーや紅茶、赤ワインなどでもお馴染みの、抗酸化作用の高い成分であるポリフェノールをたっぷり含み、ビタミンCの約600倍とも言われる優れた抗酸化作用を発揮します。
このことからもフラバンジェノールは、ストレスや紫外線を浴びることで発生する、老化などの原因となる活性酸素を強力に除去する効果があるだけでなく、肌が本来持っている保湿成分であるコラーゲンの生成の促進や、体内の血管を拡張する効果があることから、スキンケアだけでなく、医療の現場や育毛剤としても使用されることの多い成分です。

 
シミやしわ、くすみなどの肌トラブルの主な原因は活性酸素です。
特に意識していなくても、日々の生活で感じるストレスや、習慣化した乱れた生活リズムなど、何気ない原因で増殖してしまう活性酸素は、肌のアンチエイジングにとって大敵です。
ビタミンC誘導体やビタミンE、プラセンタなど、抗酸化作用があり、アンチエイジングに優れた効果があると言われる成分はたくさんありますが、その中でも抜群の抗酸化作用を持つ成分がフラバンジェノールだと言われています。

 

 

フラバンジェノールの評判は?

フラバンジェノールの歴史はとても古く、大航海時代にまで遡るものですが、日本でフラバンジェノールの化粧品が販売されるようになったのは、21世紀になってからです。
既にスキンケアの万能選手として抜群の効果を誇っているビタミンCや、アンチエイジングに画期的な成分として人気のコエンザイムQ10と比較しても、数百倍とも言われる強力な抗酸化作用を持っていることから、すぐに「アンチエイジング成分」としてその名前は周知されました。

 
そんな優れた美容成分であるフラバンジェノールの世間の評判は、実際のところどうなのでしょうか?
大手口コミサイトやショッピングサイトの評価でも、高評価の商品が多く、やはり高い美容効果は確かなものだと言えるようです。
洗顔石鹸や洗顔料から、化粧水、美容液、クリームなどの基礎化粧品は勿論のこと、フェイスマスクやアイクリームなどのスペシャルケアやベースメイクまで幅広く揃っているフラバンジェノール配合の化粧品は、肌質や年齢を選ばず、毎日のスキンケアに積極的に取り入れていきたいスキンケアアイテムと言えます。

 

 

フラバンジェノールの驚きの美容効果

ストレスや喫煙、偏った食生活や紫外線、疲労の蓄積など、日々何気なく過ごすうちに活性酸素はどんどん溜まってしまうものですが、目には見えない活性酸素は、病気による体調不良や、シミやシワ、くすみなど肌のトラブルとして現れて、初めて蓄積していることを実感できるものです。
そんな活性酸素に対して効果的な抗酸化作用のある成分をスキンケアに取り入れることができれば、日々蓄積していく活性酸素を除去し、健康で美しいトラブル知らずの肌を維持することができます。

 
フラバンジェノールは、そんな毎日知らず知らずの間に溜まっていく活性酸素を除去する、非常に高い効果を持つ成分です。
その理由は原料のフランス海岸松の樹皮に含まれる、オリゴメリック・プロアントシアニジンことOPCと呼ばれるポリフェノールです。
チョコレートやワインなどでも知られているポリフェノールは、高い抗酸化作用があることから、シミやシワ、くすみ、ニキビなどのあらゆる肌トラブルの改善に欠かせない成分です。

 
特にフラバンジェノールのポリフェノールであるOPCは、他の抗酸化作用を持つ成分と比べても比類ないパワーを持つもので、その力はビタミンCの600倍、コエンザイムQ10の250倍とも言われています。
そんな優れた抗酸化作用を持つフラバンジェノールだからこそ、スキンケアに使用することで、活性酸素を強力に除去してシミやシワ、くすみやニキビなど幅広く肌トラブル改善に効果を発揮するだけでなく、肌のコラーゲンの生成を促進して、角質層の潤いを高め、ターンオーバーを正常に繰り返すことのできる、水分と皮脂のバランスの良い理想の肌に近づけることもできます。

 
また、サプリメントやお茶として体内に取り込めば、上記のアンチエイジングや保湿効果だけでなく、血流の改善や血糖値の上昇の抑制など、体内の健康維持にも働きかけます。
血流の改善や血糖値の上昇の抑制は、美肌を目指す上でも大切な要素です。
是非フラバンジェノールを毎日の生活に効果的に取り入れて、その優れた効果を実感していきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.