> >

VIOライン脱毛体験談!痛みは?回数は?



VIO脱毛

普段は気にならないけど、夏、水着姿になったりするととても恥ずかしいとVIOラインでお悩みの方は多いですよね。
脱毛サロンで体験したVIOライン脱毛を正直にお話します。

スポンサードリンク


 

 

VIOラインとは?位置を再確認

Vラインはビキニライン、Iラインとは陰部の両側部分、Oラインとは肛門の周りの部分の事です。
体の中でも群を抜いて敏感な肌の部位になりますので腕や脚と同様に剃刀などで処理をするのは大変危険です。やめましょう。

 

 

VIO光脱毛体験談

わたしがやったVIO脱毛や、ワキや腕などと同じように光を当てて脱毛するフラッシュ脱毛でした。
というより現在進行中です。方法は至ってシンプルです。保湿ローションを塗り、冷感ジェルを塗り、光を当てるだけ。
注意することと言えば、前日までにある程度の自己処理をしなくてはいけません。
剃刀NGなのでシェーバーで剃ります。
あまり見えないところですので、処理が大変でした!

 

 

脱毛当日思ったこと!

 

1回目は恥ずかしい!

やはりとても恥ずかしかったです。
慣れているスタッフさんとは言え、女性とはいえ、他人に陰部を見られるのは恥ずかしさMaxでした。
でもそれ以来固定のスタッフさんが担当してくれたので、安心してできました。

 

エステティシャンが安心させてくれた

VIOラインを始める前に、たくさんの事をそのスタッフさんが教えてくれたのです。
VIOラインを脱毛すると、水着を着ても陰部を気にせず楽しめることや、生理の時がとても楽になること、においや蒸れなどがかなり軽減すること、現代の若い女性のほとんどがやっているのでポピュラーであることなどです。

また、私は全剃りして子供みたくなるのでは?と思っていたのですが、「必要な個所は残して、他を脱毛するので大丈夫ですよ」とも教えてくれました。
それもまた一安心。事前にいろいろ教えてくれるので助かりました。

 

★★★エステティシャンが教えてくれた「毛周期」★★★
毛周期には、成長期、退行期、休止期があります。
成長期とは、毛が成長し伸びている時期です。
退行期は成長が止まり、毛が抜けるまでの時期です。
休止期は、毛が抜けて次の成長が始まるまでのお休み期間です。

 
■エステ脱毛は毛周期と相談しながら行っていきます
成長期と退行期に脱毛処理を行っていくと2~3週後に自然に抜けていきます。
休止期に脱毛処理をしても効果があらわれません。脱毛は一度でできないのはこの為です。これをよくよく理解して、スケジュールを立てていきます。
だいたい、6回ほど脱毛をすると、徐々に毛が薄くなり、少なくなっていくようです。

 
■脱毛後のムダ毛の抜け方
脱毛した毛は、施術直後にスルッと抜けるわけではありません。
ここにも毛周期が影響していて、毛が自然と抜ける時期が必ずやってくるんです。
脱毛をしてから1週間~2週間後が最も抜けやすいといわれています。
少しひっぱっただけでするっと抜けるので嬉しいですよ。

 

VIOライン脱毛は正直痛いです

腕や脚、脇とは比にならないくらいの痛みがありました。
VIOラインはとても敏感な肌の部位です。
最初の保湿ローションは何ともないのですが、冷感ジェルを塗られたときは背筋が凍りそうなほど、ヒヤッと冷たく感じたのを覚えています。
光を当てると、じわっじわっと焼き刺されるような痛みがきました。
うずくまりたいけど、仰向けに寝ているので、ひたすら我慢です。

あまりに痛くて、10回照射したら、少し休む・・という感じにしてもらいました。「もうすぐですよ~」とスタッフさんに言われるのですが、正直ここまで痛いとは思いもしませんでした。

 

寒かったはずなのに汗がっ!

秋口で全裸になるには少し肌寒い気温だったのですが、VIOラインをやり終えたときには背中に汗をかいていて、とても暑かったのを覚えています。

その時担当のスタッフさんからは「とても我慢強いですね、みなさん痛いーもうやめたいーと悶絶する方がほとんどですよ」と言われ、「そりゃそうだ」と心の中で思いました。

聞いてみるとそのスタッフさんでさえ、入社当時VIOラインの脱毛をするのに他のスタッフさんに体を押さえてもらいながらやっていた・・という壮絶な過去を教えてくれました。
しかし回数を重ねると、やはり毛は薄く細くなっていくので、今では自分で照射できるほど楽になりましたよ、と教えてくれました。

VIOライン脱毛は、痛みさえクリアできれば快適な生活が待ってるんだ!
辛いのは最初のうちだけ!と自分に言い聞かせて、次の予約を入れました。

※姉妹サイトのほうにVIO脱毛で失敗しないための基礎知識を記載しています。VIOラインの形、毛量などなど、自分もパートナーも満足するVIO脱毛について学んでおきましょうね。
http://joshi-riki.jp/archives/115
VIO脱毛は自己処理ではなくサロンで脱毛することを勧めています。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.