> >

頑固な脂肪もこれなら勝てる!スパルタ式脚痩せジャンプエクササイズ



足元
 
「足を細くしたい」
これは女性の永遠のテーマですよね。
運動をしたらすぐに痩せる方もいますがそれでも足はなかなか細くならないという足太りに悩んでいる女性は本当に多いです。
お腹は出ていないのに足は将に桜島大根足。
そんな悩みを何年間持っていても解決しません。
行動しましょう。


スポンサードリンク



 
今回はそんな悩める足太りにジャンプで立ち向かいましょう。
この運動はひざが痛い方などはご遠慮下さい。
では運動のご紹介です。

 

1. 運動の前にまずはマッサージ

まずはマッサージです。
いくらやっても効かない場合はもう脂肪が燃えにくい状態になっています。
脂肪を深い眠りからまず起こしてあげましょう。

最初は優しく揉んでマッサージします。
その後はチョップです。
手に力を入れて開き、小指側でトントンと包丁で切る様に細くなって欲しい個所にチョップをします。
リズムよく、そして素早く行います。
気持ちがいいでしょ?
そのチョップで足がポカポカと温かくなるまで頑張って下さい。
温かくなったら脂肪が燃えやすくなっているサインです。
その後は体操座りで手を後ろに着いて太ももをブラブラと揺らしましょう。
高速で行って下さい。

 

2. 1分間その場でジャンプ

ではいよいよジャンプです。
かなりのスパルタ運動ですので覚悟して下さいね!

まずは1分間小さくジャンプして下さい。
足をブラブラして15秒休憩します。
次は高くジャンプして下さい。
ひざのばねを利用して高く跳びます。
着地の時も、ひざのクッションで滑らかに衝撃を受け止めて着地して下さい。
このジャンプを1分間行います。
また足をブラブラさせて少し休憩しましょう。

 

3. サイドジャンプ

次はサイドジャンプです。
足を開きます。
左右に開いた足よりも、もう少し遠くに着地点があると想像して下さい。
そこをめがけてジャンプします。
分かりますか?
川を渡る時に、小さな岩の上にピョンピョンとジャンプしながら足が濡れない様に渡りきった経験をされた事ある方は多いと思います。
そんな感じです。
右足で右の着地点ピョン。
左足で左の着地点にピョン。
こんな感じで少し遠くの開いた着地点にジャンプをします。
前に進まなくてもいいです。
ではこのサイドジャンプを一定のリズムで1分間行いましょう。
その時反対の足はお尻にかかとでタッチするようにします。

ジャンプ
 

4. 前後にジャンプ

次は前後にジャンプします。
くれぐれも滑って転ばない様に気を付けて行いましょう。
左右の足をぴったりとくっつけます。
そして前に大きく跳びましょう。
その後、先程の場所まで後ろ向きにジャンプして戻ります。
この前後のジャンプを1分間行います。
足が離れない様に、またジャンプの幅が縮まらないように気を付けましょう。

 

5. カエル跳び

では最後の仕上げです。
カエル跳びをその場で30回。

これでもう足の筋肉は目を覚ましました。
ストレッチをしっかり最後に行って、1週間に2回か3回はやってみて下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:
この記事は当ブログのライター「ロビン」が書きました。

Comments are closed.