> >

魅力的な目元になるカラコン選び!ベストサイズとベストカラーはこれ!



瞳を大きく見せたり、目元の印象を気軽に変化させることができるカラコンが大人気となっていますが、イマイチ自分の瞳に似合うカラコンが探せないと悩んでいる方はいませんか?

 

カラコン

 

魅力的な目元になるカラコンの選び方をまとめてみましたので、自分に似合うカラコン選びの参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク


 

 

自分に似合うカラコンサイズの選び方

カラコン選びで意外と悩みがちなのがサイズ選びですよね。
大きすぎるカラコンで不自然な瞳になったり、小さすぎるカラコンで着けていても意味がないものを選んでしまっては意味がありません。

そのため「瞳の黄金比率」からカラコンのサイズ選びをしてみましょう。
黄金比率とは瞳が一番美しく見えるための比率で、白目と黒目のバランスを取ることで美しい目元を作ることができます。

もともと魅力的な瞳をしている方は、この黄金比率が美しい人で「1:2:1=白目:黒目:白目」となっています。
例えば、目の幅が24mmなら黒目部分が14mmであれば美しいという計算になるので、レンズサイズを14mmにするのがベストということになります。

ちなみに直径サイズではなく着色直径サイズを合わせることで、理想的な瞳の大きさを手に入れることができます。

 

 

肌の色に合わせたカラコンカラーの選び方

肌の色は個人差がありますが、自分の肌色に合わせてカラコンのカラーを選ぶことで、より自然な瞳を作ることができます。

 

●ピンク系の肌

ピンク系の色白の方は白人系の肌カラーになりますので、ハーフ系のカラコンとして人気のブルー、グレー、グリーンがよく似合います。そのためフチなし系のカラコンもおすすめです。

 

●ブルー系の肌

青みがかったブルーべースの色白の方は、寒色系のカラーがよく似合います。
ブラック、ブルー、パープルなどの寒色カラーにすることで、透明感のある瞳を作ることができますから、色白=寒色系と覚えておきましょう。

 

●イエロー系の肌

もっとも日本人に多いのがイエローベースの肌色です。
自然なオークルから健康的な褐色肌まで、イエロー系の方はオレンジ、ブラウン、ゴールドなどの暖色系カラーがよく似合います。
ブラウン系のカラコンが人気が高い理由も、イエロー系の肌質の方が多いからなんですよ。

 

それからメイクによってカラコンのカラーを合わせることも大切なので、なりたい顔のイメージをあらかじめ決めておくことで、カラコンの色が選びやすくなります。
もちろん必ずしも肌の色によって、そのカラーのカラコンを着けなければならないという訳でもありませんから、あくまで参考程度にしてくださいね。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:
この記事は当ブログのライター「maplestar」が書きました。

Comments are closed.