> >

毛穴トラブルは基礎化粧品のせい?スキンケアが自分に合っているか見極める方法



スキンケア

 

毛穴トラブルの多くは、洗顔によることがほとんどです。でも使っている基礎化粧品の影響で、毛穴が開いたり、つまったりすることがあります。ここでは毛穴を基準に、自分に合った基礎化粧品の選び方をまとめました。

スポンサードリンク


 

 

毛穴の開き

毛穴の開きが目立つのは、化粧水による水分が足りないことで起こります。化粧水はケチらず、たっぷりつけましょう。まずはしっとりタイプを選ぶと効果的です。さらにとろみのあるタイプは、保湿力が高いものが多いです。
毛穴の開きは水分不足の合図で、化粧品が肌に合わないことを示しています。ですので化粧水を見直しましょう。

 

 

毛穴のつまり

毛穴のつまりの原因は、主に油分の多い化粧品によるものです。オイルクレンジングは、毛穴をつまらせる一番の原因です。また毛穴を黒くさせてしまうので、おすすめできません。刺激の少ない、クリームタイプやミルクタイプがおすすめです。

 
またクリームには、多くの油分が含まれています。この場合は、油分少な目のタイプのものにするか、乳液を使いましょう。油分をまったくつけないのは、乾燥の原因になってしまいます。
同時に、化粧下地やファンデーションもたっぷりの油分が含まれています。油分の少ないタイプがおすすめです。

 

 

毛穴が開いて赤い

毛穴が開いてきており、赤くなってきているようなら、ニキビ予備軍です。ニキビは水分不足でありながら、油分が多すぎる肌にできやすいです。毛穴の開きと赤みは、まさにニキビの初段階です。
極端に言えば、しっとりタイプの化粧水を使って、クリームや乳液はさっぱりタイプのものを選ぶのが最適です。化粧水は保湿重視で、クリームや乳液は油分控えめ重視するようにしましょう。

 

 

毛穴に出ない乾燥肌質の場合

この3つの毛穴タイプ以外に、毛穴は目立たないけど、肌が乾燥する場合もあります。これは油分不足が原因です。これまでと同じ基礎化粧品でOKですが、油分を補うために、乳液やクリームをしっとりタイプに替えましょう。また乳液よりもクリームのほうがおすすめです。

 
毛穴は肌のバロメーターです。毛穴が目立たないキメ細かい肌は、健康そのものです。もし毛穴が目立つようなら適切なケアをやりましょう。エステのスタッフも、まず毛穴を見て肌状態を見極めています。毛穴はそれほど重要なのですよ。ぜひ毎日チェックしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:
この記事は当ブログのライター「ゆっち」が書きました。

Comments are closed.