> >

真冬の真っ白マフラーは、女性をふわふわガーリーにもパキッと大人にも変えてくれます



マフラー

 

寒い真冬に、あえて白を選ぶことはとってもおしゃれですよね!
ウエディングドレスの色でもある白は、清楚でピュアな印象を与え女性らしさをアップさせてくれます。
意中のカレに乙女さをアピールしましょう!

スポンサードリンク


 

 

白いマフラーの美肌効果

顔周りに白をもってくることで、マフラーが反射板の役割を担ってくれるのでぱっと明るい顔色になれます。
光の反射で美肌を手に入れて、カレを虜にしましょう!

 

 

見た目もホワホワ!ぬくもり効果

毛足の長いモヘアなどを選ぶと、膨張色である白の効果を増大させ、ふわふわした雰囲気を作り出すことができます。
ふわふわした空気感で、ハンドクラフトのようなぬくもりを得ることができます!

カレの心もあたためてあげましょう!

 

 

純水なイメージでちょっとお得!清楚さ倍増効果

白のマフラーをキレイに整えて巻き、コートにインすることでさらに清楚な雰囲気になります。
裾から出たり、結び目が乱れたりしないように上品な装いをしましょう。
幅のあるものを選ぶと、きっちり巻いてもボリューム感が出ますよ。

 

 

素材と白の色味をクールなものに変えれば大人な印象に

ぱきっとしたクールなホワイトを選ぶと、クールでスタイリッシュな印象を与えます。
あまり厚い素材のものよりは、薄くて美しいドレープのできる素材のものを選ぶと良いでしょう。

 

 

ファー素材で柔らかい印象に

あたたかいピュアホワイトを選ぶと、かわいらしくフェミニンな印象を与えます。
毛足の長いものや、厚手の素材のものを選ぶとよいでしょう。

 

 

アウターとマフラーの相性のよいカラー

クールなぱきっとしたホワイトには、はっきりとした色味のものやダークカラーのものを選ぶと良いでしょう。
ロイヤルブルーやワインレッドのような、毎年秋冬に人気のあるカラーとの相性がばっちりです。
柔らかいオフホワイトには、パステルカラーやブラウン、ベージュといった優しめカラーと合わせましょう。

さらに、マフラーは巻き方次第でいろんな表情をみせてくれます。

 

 

白にぴったりの巻き方をご紹介!

そのままだらんと

そのまま首からだらんと下げてみましょう。
そうすることで、縦のIラインを強調できるのでほっそりとした印象になります。
ダークカラーのコートの上からだと、効果倍増です!
すらりとした印象を与えましょう。

 

大きなリボンに

白のマフラーの可愛らしいイメージをさらに可愛くしましょう!
首の前で大きなリボンを作ってみましょう。
大きなリボンで重心を上にもってくることで、重くなりがちな冬のスタイルも軽やかな印象に早変わりします!

 

きっちりボウタイ風に

きっちりボウタイ風に巻くことで、知的で上品な印象になります。
端はきちんとコートに入れましょうね!
結び目をふっくらさせると小顔効果があります。

いかがでしょうか?
冬の澄んだ空気と爽やかで明るい白をえらぶことで、ワンランク上のコーディネートをたのしみましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:
この記事は当ブログのライター「natsu」が書きました。

Comments are closed.