> >

ベースメイクで魅せる肌を手に入れる!完璧美肌を作るテクニック




 
カバーするために厚塗りにされる方が多く見られます。お気持ちは分かりますが、これは本当にもったいない!
肌がキレイな女性は、通りすがりの人の視線を釘付けにしちゃうんですよ。ぜひ、ベースメイクのコツをつかんで、中はモッチリ・触るとふわっ、さらっとする肌を手に入れましょう!


スポンサードリンク



 

1. 崩れにくいベースを作る下準備

下地を使う前に、まずはお肌の準備をしていきましょう。皮脂分泌を抑えるには、朝にオイルクレンジングで1分以内に馴染ませます。その後、洗顔をしたら保湿はしっかり行っていきます。

化粧水の前に、浸透を良くするオイル! オススメはRMKの「Wトリートメントオイル」
フルーツ酸と酵素が含まれているので、化粧水を通りやすくしてくれます。
化粧水は1回だけで満足していませんか? これは、ただ肌を湿らせているだけ。最低でも5回はパッティングしてくださいね。朝は、サラっとした化粧水がお肌に良いですね。そして乳液とオイルで肌を柔らかくしていきます。特にオイルは効果抜群です!

日焼け止めはたっぷり塗ってくださいね。普通の生活ですとSPF17~27がちょうど良いです。ちなみに日焼け止めは、夏だけのものと思われている方が多いですが、これは大きな間違い! ぜひ、冬場も取り入れてくださいね。

 

2. ベースメイクのポイントとなる下地

下地は、下地クリームだけで簡単に作れてしまうんです。
薄めの下地だけメイクは、男性に好印象! ぜひデートする際に取り入れてみてくださいね。
オススメのコスメはこちらです。

 
★ポール&ジョー ボーテ/モイスチュアライジングファンデーションプライマーN
★イプサ/ピュアコントロールベイスEX ピンクとブルーをMIX
★アルビオン/スマートスキン 

 
イプサの下地はHappy感の出るピンクと透明感の出るブルーを混ぜることで、マシュマロ肌と儚げオーラを出すことができる優れものです。

下地は、まず顔の5箇所(おでこ・鼻・両頬・顎)に乗せます。指に残ったもので、まぶた、口元、鼻の周りに下地を置きます。中心から外に向かって伸ばしたら、トントンと軽く叩きながら肌に馴染ませていきましょう。できたら、スポンジを使ってください。毛穴までしっかりと入ります。スポンジは厚いものがオススメ。シュウウエムラのスポンジは大変使いやすいです。

ここでも、ただ顔全体に広げていくのはNG。顔を大きく見せてしまうことになるので、おでこは3分の1まで。
仕上げにしっかりハンドプレスで熱を加えてください。
そうすれば、しっとりしたもっちり肌の完成です。

 

3. ファンデーションでお肌にベールを

ようやくファンデです。ファンデは、ただ肌をカバーをするためだけのものと思われがちですが、隠すのではなく、キレイに魅せるものです。
スポンジや手でただ伸ばす方が多いので、肌をキレイに魅せる方法をご紹介します。

ファンデを置く場所は、下地と同じ5箇所です。ただ、下地と違ってファンデは固まってしまいますから、最初に一気に置くのは避けてください。
トントンと手とスポンジで馴染ませるように、肌に密着させてください。余分な油分を取るように、しっかり密着させるのがコツです。
目尻と小鼻の赤みは肌を汚く見せてしまうので、しっかりカバーしてください。

スポンジを湿らせると密着度が更にアップします。水スプレーか水道水で湿らせた後に、ティッシュで余分な水を取って、ぜひ使用してください。
ファンデのオススメはこちらです。ベビー肌が手に入ります。

 
★THREE/フローレスエシリアル フイルド ファンデーション
★ランコム/アプソリュタン サプリムエッセンス リキッド

 
どちらも美容成分がたっぷり含んでいます。THREEのブランドは植物オイルを使用していますので、メイクでも肌にとって負担が少なく、かつ肌に良い成分なのでファンも多いです。

 

4. 仕上げには必ずお粉を

お粉で顔の印象が大きく変わります。可愛く見せたい時は「ピンク」。女性らしさを高めてくれます。色素を薄く見せる時は「ブルー」。外国の少女のような雰囲気になります。色っぽく見せるのであれば「ライラック」。くすみをカバーし、深い透明感と色っぽさがプラスされます。

お粉はテカリを防止してくれますが、つけすぎると逆に目立ってしまい、キレイに見えないので要注意です。テカリは、お顔の凹んでいるところに出ます。なので、鼻筋・鼻筋の脇、小鼻の横、ほうれい線に軽くつけてください。

よく付属品でスポンジがついていますが、ぜひフェイスブラシでふんわりとつけることをオススメします。
お粉をつけたら、しっかりハンドプレスしてお粉を抑えてください。粉浮きはNGです。

 

番外編:お化粧直しを助ける一品

これからやってくる夏は、お化粧が崩れやすく、お直しも大変に感じてくると思います。汗が主な原因なので、ビュティー用のコールドスプレーを首元に吹きかけるのがオススメです。汗は止まったら出ますので、「出る前に吹きかける」につきます。
カネボウから毎年出ていますので、薬局などでチェックしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.