> >

三つ編みの基本的な編み方。カチューシャにしたりゆる編みにしたりアレンジ自在!



三つ編み

三つ編みが出来ると色々な組み合わせができ、ヘアアレンジをするのがとても楽しくなります!三つ編みの方法を知らない方がいると思うので簡単に紹介します。

スポンサードリンク


 

 

基本の三つ編み

1.毛を3つの束に分けます。
三つ編み

2.始まりは左右どちらでも構いませんが今回は右から始めます。右の毛束を左と真ん中の毛束の間に入れます。

三つ編み

3.左の毛束を右と真ん中の毛束の間に入れます。

三つ編み

4.また右の毛束を左と真ん中の毛束の間に入れます。左右交互に編み込みます。

三つ編み

5.2~3の工程を毛先まで続けます。
これで三つ編みが完成です!

三つ編み

 

本番前に練習をしておきましょう

意外と工程は簡単です。ですが自分の髪でやると中々上手く出来ない方もいると思いますが、最初はテーブルとかに紐を付けて使い練習すると良いでしょう。上手くなってきたらその紐をピンなどで頭に付けて練習していき、それができたら髪の毛で練習をしていくと上手くなります!
三つ編みができたらアレンジを試してみて下さい!

 

 

三つ編みカチューシャ

編み込みでもできますが、簡単に出来るのは三つ編みをすることです!ですが、これは髪が長くて右耳辺りから左耳の辺りまで髪が届くくらいの長さがないとできません…。
1.左右どちらでもいいですが、耳後ろの辺りの髪の毛を毛先まで三つ編みします。

三つ編み

2.毛先は細めのゴムで結びます。
3.毛先を持ちカチューシャをするようにしながら逆側の耳後ろまで持ってきます。そして、耳後ろでしっかりピンでとめます!*ピンが見えない様に気を付けながらとめましょう。これで三つ編みカチューシャの完成です!

三つ編み

 

カジュアル三つ編み

三つ編みをしっかり結んでしまうと子供っぽさが出てしまうので、少しルーズ感を出してあげるとカジュアルな印象になりいつもと違う三つ編みに見えます!
1.最初はしっかりと毛先まで三つ編みをします。
2.毛先から少し引っ張り三つ編みを崩していきます。

三つ編み

ここでポイントがあり、全部を崩すのではなく少しずつ崩れている感じに髪を出すのがポイントです!全部が崩れているとただ三つ編みが緩んで取れてボサボサしているだけに見えてだらしなく見えてしまうので、オシャレに見せる為にも慎重にやって下さい!もし、失敗したら初めから三つ編みをし直すことをオススメします!
1つ飛ばしをするように崩していくとボサボサ感がないのでキレイに三つ編みを崩したように見えるのでカジュアル感が出やすくなりオシャレに見えますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
タグ:

Comments are closed.